· 

iPhoneコピーパネルの接着強度不足

接着強度の低いコピーパネルのガラス割れ方
接着強度の低いコピーパネルのガラス割れ方

ビックカメラとヨドバシカメラから通信キャリアやAppleストア以外で国内で初めてsimフリーiPhoneが22日から購入出来るようです。

販売方式転換で、通信キャリアの制約を受けずに自由に買えることの選択が増え、次期廉価版モデルの販売前に大きな販売戦略の着手に踏み切ったように感じます。

さて、今回の修理は他店でコピーパネルで修理したiPhone8Plusの再修理です。写真でも見ても分かるように接着強度が低いのでガラスが剥がれ内部が露出してしまうおかしい割れ方をしています。

また、TrueTone機能やモバイルスイカも使えない状態になっていました。低価格で修理を提供している修理業者はコピーパネルで修理していますが、画質が暗く青くなる事や、センサー類に非接触決済などの機能が使えなくなることを説明せずに修理している業者が多いです。

当店は創業以来コピーパネルで修理は一切行っていません。センサー類や各種機能も通常通りに使える様にしてお返ししています。仕上り品質の確認にご相談とお見積もりは全て無料ですのでお気軽にお問い合わせください。