iPhoneでiOSがアップデートできないと困ること
iPhone修理ブログ · 2024/06/17
先日発表されたiOS18は、iPhone XS以降に販売された機種で使えるようです。凄いですねApple7世代で同じ最新OSが使えるなんて。Androidでは最近のPixelで4年がアップデート出来るようなので、長く使うにはiPhoneは素晴らしいスマホだと思います。 そこで本日のブログはなぜアップデートが必要かとアップデートできないと困ることについて紹介します

iPhone13シリーズはApple純正部品で画面修理をお勧めする理由
iPhone修理ブログ · 2024/06/17
当店は独立系修理プロバイダです。あまり馴染みのない名称ですが、Apple社の修理トレーニングを受けた技術者がApple純正部品を使って修理を行なっており、純正部品以外でも操作面で機能を損なうことのない箇所の修理については、互換部品でお安く修理することも行なっております。 そこで、iPhone15シリーズの画面修理は純正部品での修理をお勧めしている理由について簡単にご説明いたします。

iPhone14シリーズはApple純正部品で画面修理をお勧めする理由
iPhone修理ブログ · 2024/06/17
当店は独立系修理プロバイダです。あまり馴染みのない名称ですが、Apple社の修理トレーニングを受けた技術者がApple純正部品を使って修理を行なっており、純正部品以外でも操作面で機能を損なうことのない箇所の修理については、互換部品でお安く修理することも行なっております。 そこで、iPhone15シリーズの画面修理は純正部品での修理をお勧めしている理由について簡単にご説明いたします。

暑い時期危険!iPhone非正規バッテリーの膨張
iPhone修理ブログ · 2024/06/16
iPhone XS まではよく膨張したバッテリーが画面を押し上げる修理を行っていましたが、iOS13以降になってからバッテリー充電の最適化が組み込まれて11以降の機種は膨張バッテリーの修理が少なくなりました。(当店調べ) バッテリーの充電は負荷かがかからないように充電するトリクル充電などのiOSマネジメントが効いているように感じます。 さて、本日のブログはiPhone11Proの膨張バッテリーの交換です。前述したのになぜ膨張なんですが、非正規バッテリーで修理されていました。またここ数日の気温の高さで一気に膨張が進んだようです。非正規バッテリー最適化のマネジメントできていたかわからない上に気温が上がった気体膨張の相乗効果で画面を押し上げていました。バッテリー交換はApple純正部品で確りiOSでマネジメントさせるようにする事をおすすめします。 当店は独立系修理プロバイダです。あまり馴染みのない名称ですが、Apple社の修理トレーニングを受けた技術者がApple純正部品を使って修理を行う修理店です。 バッテリー膨張で画面を押し上げてお困りの方は是非ご相談ください。

不明な部品表示なし!iPhone純正バッテリー交換でデータそのままで即日修理
iPhone修理ブログ · 2024/06/15
当店は独立系修理プロバイダです。あまり馴染みのない名称ですが、Apple社の修理トレーニングを受けた技術者がApple純正部品を使って修理を行う修理店です。 当店へのお問い合わせの多い内容についてお答えします。

iPhone15シリーズはApple純正部品で画面修理をお勧めする理由
iPhone修理ブログ · 2024/06/14
当店は独立系修理プロバイダです。あまり馴染みのない名称ですが、Apple社の修理トレーニングを受けた技術者がApple純正部品を使って修理を行なっており、純正部品以外でも操作面で機能を損なうことのない箇所の修理については、互換部品でお安く修理することも行なっております。 そこで、iPhone15シリーズの画面修理は純正部品での修理をお勧めしている理由について簡単にご説明いたします。

暑くなると増えるSurface膨張バッテリー交換
Surface修理ブログ · 2024/06/02
夏に向け気温がだんだん高くなる季節になりました。ご自身でも暑さになれるように代謝を良くしてこまめな水分補給を心がけて夏を迎えるように体調管理しますが、PCやタブレットなどの電子機器も暑さ対策が必要になります。 急に暖かくなるこの時期はだんだんと膨張バッテリーの交換修理が増えてくる時期です。電子機器を駆動させるためには電力が必要で、中でもモバイル型のPCやタブレットはバッテリーが内部にインストールされています。気温の上昇とともにPC内部温度も上がり、バッテリーに負荷がかかりオーバーワークになっている場合もあり、劣化速度を早めてしまいます。リチウムイオン電池は消耗品で交換時期はサイクル計算を行い設計されていますが、過充電などの使用条件や劣化により消耗が早くなったり、マテリアルの昇華によって膨張してしまうこともあります。これから暑くなる季節はPCの使用方法にも注意が必要です。 リチウムイオンバッテリーは一度膨張してしまうと元に戻ることはありません。経過とともに膨張が進んでしまいますので交換修理は必須となります。 また、膨張が進行すると内部に溜まった応力は画面をリフトアップしてきます。内部から

iPhone13以降の非正規コピーパネルは明暗自動調整ができない
iPhone修理ブログ · 2024/05/26
ディスプレイは暗い部屋で見る場合と、外で晴れた日中で見る場合に表示の明るさを自動で調整が行われて視覚認識しやすくしています。iPhoneの場合環境光センサーと言うセンサーで、画面修理の場合今まで付いていたものを新しい画面に移植して明暗自動調整が行われます。 然し、LCDや有機ELで作られたコピーパネルはガイド内のセンサーホールはダミーのためセンサーが感知できません。この状態では屋外の日中光では暗く、室内では明る過ぎる状態のまま何も調整されなくなってしまいます。もちろんコントーロールセンター手動で調整出来ますが、煩わしいだけでなく明るいままで使用すると電気使用量も高く、目にもやさしくはありません。 カバーガレージ恵比寿では、Apple社と契約している独立系修理プロバイダ(IRP)ですので、Apple純正部品での修理が可能ですが、環境光センサーが確実に機能する純正同等の再生パネルで修理します。データはそのままで直しますので修理後でも今まで通りにすぐ使うことができます。

OPPO reno 3 Aバッテリー交換方法
OPPO修理ブログ · 2024/05/25
OPPO Renoは大容量電池パッケージのVOOCチャージといって高速充電規格を確立させいち早く急速充電の名前を浸透させました。大画面で機敏な操作ができるスナップドラゴンと組み合わせでこのコスパと、当時指原莉乃さんのPRを見た時はセンセーショナルでした。 本日は2020に発売されたReno 3 Aのバッテリー交換です。バッテリーに急速充電は負担がかかるかと思いましたが4年ノントラブルで今日この日バッテリー交換をさせていただきました。 修理は部品選択に分解技術と修理実績によるノウハウが必要です。カバーガレージ恵比寿は、iPhoneのApple純正部品だけではなく、難易度の高いアンドロイドスマホの修理実績も豊富。深圳のデジタルマーケットに精通したバイヤーを通じ直接仕入れた、トレーサビリティーの良い品質の高い部品で修理します。 まずは、バックパネルから取り外し交換修理をします。

Apple純正部品修理は盗難デバイスのオンにご注意ください
iPhone修理ブログ · 2024/05/21
Apple純正部品修理ご希望の場合は、iPhoneを探すをオフにしていただきますようお願いします。 iOS17.3以降から盗難デバイスの保護の機能が使えるようになりました。この機能がオンの場合iPhoneを探すがオフにできません。また、セキュリティー遅延によってオフにした場合で1時間は使えない状態になってしまいますので、ご自宅などいつもいられる場所でiPhoneを探すのオフをしてからご来店いただきますようにお願いします。

さらに表示する