Galaxy修理ブログ

Galaxy AIが使える Galaxy S22の画面修理方法
Galaxy修理ブログ · 2024/05/03
Galaxy AIがS22(5月下旬以降の対応の模様)でも使うことができるようです。アンドロイドも1月に14にアップデートされ機能充実でキャリアや格安SIMでも人気のフラッグシップ機としてお安く提供もされているS22の人気は当面続きそうです。 さて、本日の修理紹介は落下原因でガラスが割れたSamsung Galaxy S22の画面修理です。前述の通りGalaxy AIの最新の機能が使える新しいAIスマホなので直してまだまだ使いたいとのリクエストでご依頼いただきました。 まずはバックパネルを取り外して修理いたします。

水没し不動のGalaxy S10を基盤修理で復旧させデータ復活
Galaxy修理ブログ · 2024/04/22
Galaxy AIが4月18日から国内板モデルでも対応を開始しました。影や反射を即時に消せる写真編集機能に通話時の同時翻訳などコマーシャルの機能が搭載されてS22(5月下旬以降の対応の模様)がその機能を使うことができるようです。手っ取り早く写真編集機能を使ってみましたが、ブログやsnsで使うデバイスの写真の反射や影が素早く除去れて凄です。 さて、本日の修理紹介はちょっと前の機種になりますが、パルス式の指紋認証が画面について驚いたS10の水没復旧修理となります。 オーナー様曰く、水につけてしまいすぐに引き上げたが全く反応しなくなってしまって、急無事でバックアップの設定をしていないので、新しいスマホへのデータ引き継ぎが必要なアプリが仕事で使っているのでデータをそのままで復旧させてほしいとのご希望でした。 カバーガレージ恵比寿では、水没で起動しないスマホはいきなり基盤修理ではなく、まずはクリーニングで水分除去し清掃し乾燥の上で回復しないかのチェックを行なってから基盤修理との流れになります。今回の修理についてお受けしてからの作業フローも入れて紹介いたします。

Samsung GALAXY A53 画面修理方法
Galaxy修理ブログ · 2023/11/12
5nmの極小自社プロセッサーExynos1280をROM 6GBで駆動させるミッドレンジスマホ。docomoにAUとUQのキャリアで正当な販売スタイルでもコスパが良いスマホとして人気です。次モデルのA54は進化したExynosが採用となっていますので今後のAシリーズは自社プロセッサーが搭載され精算されるようです。TSMCとの技術協力により日本の半導体産業大きく変わろうとしていますが、日本製スマホにも自社プロセッサーが搭載される機種が出てきそうな、なさそうな気配を感じています。 コスパの良い機種で販売台数が伸びたスマホはやはり壊れて修理となるケースが増えて当店の修理するAシリーズの件数も多くなりました 本日の修理紹介はSamsung GALAXY A53 5Gの画面修理です。この機種はの国内販売しているモデル用の修理ディスプレイの入手ができるので、信頼できるバイヤーを通じ深圳のデジタルマーケットから仕入れた部品で修理を行います。 カバーガレージ恵比寿は国内で流通しているAndroidスマホに、海外で購入されたAndroidスマホも修理いたします。お困りの故障はぜひご相談ください。

Galaxy S21 FE(ドイツ版) 画面修理方法 
Galaxy修理ブログ · 2023/08/04
グローバルで人気の高いギャラクシー。市場は全世界なので出荷される国ごとに商品ラインナップは違い、日本では販売されていないモデルもあります。 さて、今回の修理はSamsung Galaxy S21 FEのドイツ販売モデルの画面修理です。基本的な設計はスナドラ888にram6Gで申し分ないスペックで海外での販売価格は少しお安めFan Editionモデルです。しかしながら、日本国内では販売されていないモデルで国内で使用している方は非常に少ないスマホであることは確かです。まずは入手国を調べて、中国部品数社のメーカーと取引のあるバイヤーを通じ部品の調達から始めました。今回の故障は全くディスプレイ表示されない状態でしたが、分解の結果内部部品番号を二次元スキャナーで読み込み、注文したところ適合する部品が入手できることがわかり修理を請け負いました。 UPSの国際航空便で到着した部品は、同世代のS 21やS22の構造に酷似しており、修理はスムーズに行えました。大きな違いは今回修理したS21FEは生体指紋認証が光学式(他はパルス)で修理時の破損や光漏れなどで使えない恐れがりましたが、修理した機体はしっか

Samsung Galaxy S22 ultra 画面修理方法 
Galaxy修理ブログ · 2023/07/16
SシリーズについにSペンがついたGalaxy S22 ultraの驚きはそれだけではありません。これまで見えなかった夜を映し出すナイトグラフィーカメラに最速チップが織りなす驚きの撮影機能に編集機能。フラッグシップにふさわしい機能で人気のスマホです。 さて、本日の修理は落下原因でガラス割れたGALAXY S22 ultraの画面修理の紹介です。今回の修理もデータそのままでお返しが基本の修理でお返ししました。 どのように修理をす進めたか、写真と解説で紹介します。先ずはバックパネルを取り外して修理を進めていきたいと思います。

SAMSUNG Galaxy S22 ultra バッテリー修理方法 
Galaxy修理ブログ · 2023/06/03
SAMSUNG SシリーズにもSペンが搭載されたGalaxy S22 ultra。それだけではないです、Galaxy史上最速のチップを搭載して電池消費量が少なく、ナイトグラフィティーカメラの機能が搭載され、イメージセンサーを素早く処理した写真は夜でもズームでも表現力豊かな動画や写真が撮れるようになりました。 視野確認するディスプレイのVision Booster技術は、野外でも見やすくスムーズなスクロールを実現。撮影した動画や写真の編集も綺麗な画面で、Sぺんのしなやかな操作性が可能と、ハイエンドスマホの新定義に相応しいフラッグシップスマホで人気の商品です。 さて本日の修理ブログですが、人気のGalaxy S22 ultraのバッテリー交換について紹介します。今回修理する機種は、海外サイトで購入されたグローバル版の機体で、国内のSAMSUNGで修理サービスを受けられないとの事でご依頼いただきました。バッテリーにつきましては型番管理されていますので、日本版のGalaxy S22 ultraと型番を合わせたところ、同一型番である事から修理を実施させていただきました。修理は部品選択に分解技術と

SAMSUNG Galaxy S10バッテリー交換即日
Galaxy修理ブログ · 2022/01/29
Galaxy S seriesで画面指紋センサーを搭載したS10。その精度に興味を持ち何度も何度も試して、さすがパルス式の指紋センサーの感度に驚かされた2019年モデルです。 さて、今回の修理は2019年に発売され、4年を過ぎてやはり訪れたバッテリー劣化で容量不足の交換修理です。 webで在庫確認のうえご来店いただき、無駄な時間のロスを無くし修理しました。 では、データそのままでお返しが基本の即日修理を行います。

Galaxy S10+膨張バッテリー交換
Galaxy修理ブログ · 2021/09/17
Flagship機Galaxy Noteの新作は半導体不足の影響から来年に見送られるような感じです。S21ultraにSペンが対応したのでNOTEは何をしでかすか楽しみでしたがちょっと残念です。 さて、今回の修理はグローバル版のNOTE9のバッテリー交換です。グローバル版の場合国内のSamsungサポート対象外となり、日本では純正修理できない機種になります。WEBでお電話いただき、予約値引きで受付いたしました。 当店はwebでのオンラインと電話予約をご利用いただきますと、全修理メニューから500円値引きに部品取り置きのうえ受付時間短縮の優先修理を行い、無駄な時間のロスを無くし修理致します。お得でストレスフリーなオンラインと電話予約も是非ご利用ください。 では、データそのままでお返しが基本の即日修理を行います。 先ずは内部のバッテリーが膨張して浮き上がったバックパネルを取り外して修理を進めていきたいと思います。

Galaxy NOTEをLINEMOに切り替えてみました
Galaxy修理ブログ · 2021/07/25
今や携帯電話料金は必需の家計になりました。日本では諸外国に比べ高いので値下げをと、菅総理大臣が官房長官の頃から訴えていた携帯電話料金はようやく今年になり様々な料金プランがラインナップ。実質負担40%程度のお得なプランが各キャリアからdocomoはahamoに、auのPOVOとSoftbankのLINEMOプランがラインナップされました。 格安simやキャリアサブブランドなどとは一線を画した楽天の登場で値下げが活性しました。 このキャリアの実質値下げは、私見ですが格安simの通信品質は速度で見劣りして中々切り替えしなかったですが、今回のキャリア回線の使用で5Gも使えるLINEMOには非常に興味を持ち、7月から切り替えを行いました。 なぜかというと通信品質はそのままで、20GB月の使用で1年間は5分かけ放題の通話料金が据え置きとなり、実質2,728円/月の大幅に減額した結果が得られたからです。2021年7月25日現在でどう変わったを書きたいと思います。 また、当店ではLINEMOやPOVOにAHAMOの切り替えのお手伝いした方も数多くいらっしゃいます。切り替えを行う際の注意点や必要

Galaxy NOTE9バッテリー交換
Galaxy修理ブログ · 2021/07/24
Flagship機Galaxy Noteの新作は半導体不足の影響から来年に見送られるような感じです。S21ultraにSペンが対応したのでNOTEは何をしでかすか楽しみでしたがちょっと残念です。 さて、今回の修理はグローバル版のNOTE9のバッテリー交換です。グローバル版の場合国内のSamsungサポート対象外となり、日本では純正修理できない機種になります。WEBでお電話いただき、予約値引きで受付いたしました。 当店はwebでのオンラインと電話予約をご利用いただきますと、全修理メニューから500円値引きに部品取り置きのうえ受付時間短縮の優先修理を行い、無駄な時間のロスを無くし修理致します。お得でストレスフリーなオンラインと電話予約も是非ご利用ください。 では、データそのままでお返しが基本の即日修理を行います。 先ずは内部のバッテリーが膨張して浮き上がったバックパネルを取り外して修理を進めていきたいと思います。

さらに表示する